Skip to main content.

Archives

This is the archive for 18 November 2016
ランサーズやクラウドワークスでライターさんに記事作成を頼む時に常々思うのですが、「記事のクオリティに自信があります。」と自負されている割には、提案時の文面のクオリティが低い方を見るとちょっと

ショボーン(´・ω・` )

ってなります。

ああいう提案時の文章こそライターさんのPRポイントになると思うのですが・・・。
残念!


今回1記事5000円で発注しているので提案が多いのはありがたいですが、いろんな方がいますね、というお話。


他社のシャッチョさんに聞くとライティングを1記事2万円で出していると聞いて、その差に
ショボボボーン(´・ω・` )

かと思えば、単価200円という会社もあるそうで。

アフィリエイトやまとめサイトを主軸にしている会社ほど、記事単価をなるべく低く抑えようとしている傾向が強いです。

記事の質より記事の量ってことですね。


それにしても単価2万円の記事って、ちょっと見てみたい。
そんなに違いが出るもんなんですかね。

芸能人格付けチェックみたいに
単価200円、5000円、20000円の記事を出されても多分自分にはあまり見分けがつかないような気もするんですが。

結局ウェブの記事ってライターさんの資質に大きく左右されるので良い人が見つかるかどうか分かれ目だと思っています。


当方、ガジェット関連に強い興味を持っていて英語翻訳を得意とするライターさんを現在募集中。
そんな昨今です。