Skip to main content.
スマホのホームアプリを今までずっとzeam launcherを使っていたんですが、なんとなくlightning launcherに変えてみました。



変えてみた感じでは

・軽さはzeamもlightningもあまり違いは感じない
・挙動やカスタマイズによるデザインの良さなどはlightningの方が良い
・電池の消費は明らかにzeamの方が省エネ


というわけで、うちのスマホ「106sh」は購入時に店員さんから判を押されるほどのバッテリーの持たなさを誇っているので電池消費量の面で1日でzeam launcherに戻しました。

こういうのは実際に比較して試してみることが大事だと思うの(´・ω・`)

運命の人

 
この間テレビで紹介されていた自分の運命の人の顔が見えるというアプリを試してみました。

運命の人 顔・名前・財・性格…占い・診断 - Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pocke.android.babylonia


運命の人はあと1ヶ月ちょっとで出会えるそうです。
思ったよりも中性的な顔立ちでらっしゃることで・・・。

運命の人 01

運命の人 02


無料範囲ならモザイクがかかった状態の顔が見れます。
700円払えばモザイクが取れます。
話のネタとしては面白いですね。


・・・でもちょっと高くない?(`・ω・´ )
自分がとりあえず分かれば良い、ってくらいに適当にメモメモ。

// [1] /////////////////////////////////////////////////////////
●プロジェクトマネージャー上のパッケージを右クリックして「リファクタリング」->「名前変更」
●チェックは「参照の更新」のみ。
●「プレビュー」をクリックして問題無ければ実行。

// [2] /////////////////////////////////////////////////////////
●ソース内の「import ***.****.R;」のRの読み込みが何故か変更されないのでそこは手動でパッケージ名を変更。

// [3] /////////////////////////////////////////////////////////
●AndroidManifacture.xml内のパッケージ名も手動変更。


以上!

Androidの2Dアクションゲームの話。

マ〇オ風2Dアクション『スーパーダディオ』
http://www.tabroid.jp/app/games/2012/04/com.superdaddiofree.html


動作環境はAndroid2.2以上と書いてあるものの、とりあえず手持ちのAndroid2.1のHTC Desireでプレイしたら挙動が超もっさり(・ω・`)


「Android アプリ center寄せ」でググっても大体がxmlを使った方法ばかりで参考になる記事が出てこなかったのでメモ。

やってることは動的にテキストビューを作成し、センター寄せして表示するようにする、という感じ。
割と大雑把に書いてますが、分かる人なら分かると思います・・・多分。

private final static int WC=LinearLayout.LayoutParams.WRAP_CONTENT;

// == (越えられない壁) ==========================

// hogehoge.xmlをレイアウトに使う
setContentView(R.layout.hogehoge);

// レイアウト
LinearLayout layout = (LinearLayout)findViewById(R.id.linearLayout1);

// テキストビューの作成
TextView textView = new TextView(this);

// LayoutParamsを作成して変数につっこむ
LinearLayout.LayoutParams layoutParams = new LinearLayout.LayoutParams(WC,WC);

// センター寄せ
layoutParams.gravity = Gravity.CENTER_HORIZONTAL;

// ついでにマージン設定
layoutParams.setMargins(10, 10, 10, 20);

// LayoutParamasをセット
textView.setLayoutParams(layoutParams);

// 横幅指定
textView.setWidth(200);

// 追加
layout.addView(textView);


動的にオブジェクトを追加したい場合なんかに使えるかと思います。
Androidアプリの作り方を覚えた!(`・ω・´ )

いつか作ろうとは前々から思っていましたが、その前に仕事で作らないといけなくなってしまったのでそのついでで覚えますた。

Androidプログラミングバイブル―SDK3.0/2.3/2.2/2.1対応
っていう本が分かりやすかったんよ。
最近、インストールしてこれは便利だと思ったAndroidアプリ3つ。

X-plore file manager : 2ペイン&ツリー表示&zip対応&ネットワーク対応!超高性能ファイラー!
http://octoba.net/archives/20111224-android-2582.html


ツリー表示と2ペイン(2ウィンドウチックなUI)が魅力。
複数のファイルのコピーや削除が簡単。
あと、SDカードと本体の容量もさっと見れる。


Dolphin Browser HD : 大人気ブラウザの新バージョンが登場!
http://octoba.net/archives/20100515-dolphin-browser-hd-android-623.html


今までずっとデフォルトのブラウザを使ってたけど、定番のブラウザということでためしにインストール。
上部のタブ切り替えとジェスチャー操作が良い。
ただ、iPhoneのブラウザと比べるとCSSの表示がちゃんとできてない部分も若干あるみたい。

Google 日本語入力 : みんなが待っていた!豊富な語彙がオフラインで使える日本語入力アプリ!
http://octoba.net/archives/20111215-android-2543.html


語彙変換の精度が高いのもあるけど、日本人がよく使う顔文字や記号なんかも簡単に表示できるのが好印象。その分、容量も大きめ。

念のためにメモ。
EclipseでAndroidアプリを作ってる途中、アプリ名を変更したくなった時

res->values->string.xmlの「app_name」の項目を修正すればおk。
«Prev || 1 · 2 · | Next»