Skip to main content.
ポケモンGOの影響でアメリカにもメートル法が広まったというのを去年の夏くらいにニュースで見た気がしますが、自分はPebble2のおかげでマイルの計算ができるようになってきました。


淀川周りをグルッと回った時のログ。

20170211-pebble2.jpg


ジムで走るよりもこの時期に夜中に走るほうがよっぽどキツイ。
主に呼吸が。

空気も乾燥しているし、なによりも
肺が・・・・肺が凍えよるわ!


でもなんか屋内で走るよりも痩せそう。
「褐色脂肪細胞を冷やしながら全身運動」という水泳に近い環境になってると思うので痩せそう。

痩せてほしいんよ(´・ω・` )
スポーツジムにはベンチプレスというものがあります。

20161029-benchpress.jpg


胸の筋肉などを鍛える時とかによく使う器具ですね。

普段65kgくらいの負荷で1セット10回を3回行っていたんですが、聞いた話によると

・1回でも持ち上げられた重さを記録として主張してもいい
・胸をそらした状態で持ち上げると上げやすいというコツがある
・自分の体重よりも上の重さを持ち上げられると1人前と言われるレベル


ということらすぃ。

ということで、1回こっきりという前提でやってみたら90kgの重さを上げることができました。

よし、これである程度(1人前)の筋肉がついていることは確定的に明らか。
(๑•̀ㅂ•́)و✧



ということでスタバでカロリーと糖質の塊のようなモモのクリームまみれをお召し上がりなう。

「日曜が計測日なので、土曜日は断食デイとする!」って昨日、周りに主張ばかりですがさっそくのこの体たらくよ。


なので今日は晩飯こそは食べない。(戒め)



食べないつもり。



よしんば食べたとしてもサラダのみ。



万が一いろいろ食べたとしてもそのまま3時間くらいジムに行く。


そして朝6時にはスーパー銭湯が開店するのでそのまま計測の時間まで岩盤浴で水分抜き取ってフィニッシュですねん。
着ていく服が無い

今週に入って急に寒くなったので、半袖から長袖に衣チェンジしたわけですが、去年の今頃は服のサイズがXLL〜XLLLサイズだったわけで。

今は25kg痩せてLサイズになっているので、出した冬服がどれも大きい。
大は小を兼ねるってレベルじゃねぇぞってほどです。

ガリガリの人となら二人羽織できそうです。

そんなわけで着ていく服が無くなりました。
ダッシュでユニクロへ向かいました。

とりあえず3着くらい買いましたよ。

ユニクロは正義(´・ω・` )
無印良品も自分の中では正義(´・ω・` )


なんだかんだで、糖尿病に片足を突っ込んでいると診断されてダイエットをし始めてから1年経ったわけですよ。
若干のリバウンドはあったものの、ほぼほぼキープできてます。

やっぱりダイエットは、努力やモチベーションなんかじゃなく知識と戦略ですね、としみじみ思う次第で。


このダイエットの期間に試したダイエット法とか、見かける通行人や周りの痩せてる人やトレーナーとの会話など感じた「妬み」や「嫉み」や「恨み」や「ツラミ」や「怨念」や「愚痴」とか「破壊衝動」やら「腹に封印されし暗黒竜」などの諸々をまとめて電子書籍としてkindleで出したいなーと思ってちょこちょこEvernoteに書き溜めてはいるものの、まだ9000文字くらいしか書けてない・・・・。

年内までにまとまるかな・・・・。
項目というネタ出しはEvernoteに箇条書きにして出しているので後はひたすら書くだけですがモチベーションがねー・・・。
どんだけ食べようが、とりあえず100分走ればチャラになる。
よし、覚えた(´・ω・`)
トレーナーの人が結構悲しそうな表情してたけど、今週ものすごくモチベーションが下がっていたにも関わらず、0.7Kgしかリバウンドしなかったことを褒めてほしいと思う次第です、ハイ。

まぁ言い訳しようがしまいがダイエットは数値が全てですからね。
ピザ頼んで食っちゃ寝してたのは否定しませんよ、ええ。




痩せねば(使命感

決戦は02/15

 
去年の11月から通っているダイエットスタジオのモニターコースの最終日が02月15日(月)に決まりました。

この3ヶ月でどれだけ痩せたか、というのがそのスタジオのHPに掲載されるっぽいので残り2週間頑張って痩せようと自分を鼓舞する次第です。まる。


んで、昨日頑張りすぎて、スタジオでEMSとかハーブスチームを受けた後に水春に行ってリンパドレナージュ、岩盤浴とこなした後でジムでランニングをしていたら


見事に風邪引きました(●`ε´●)ナンデヤネン



体内の水分を出しすぎました・・・。
ランナーズハイの方法を調べてみると、こんなページを発見。
「脚」ではなく「腰」で走るのが良いという考え方です。

ランナーズハイの獲得 - Tokyo仙人ジム
http://urban-ascetic.com/exercise/runners-high/


昨日ジムのランニングマシンでこの方法で走ってみたら意外や意外、大分楽に走れるようになりました。

なんというか脚が疲れにくい走り方になったというか。

さすがに魚の頃の感覚が〜というところまではまるっきり信じているわけではありませんが、腰を意識して走るようにすることで脚を変に意識しなくなって余計な力が入らないようになって、結果的に脚に対する負担が以前の走り方よりも減ったのかなと考えています。


腰のひねりだけで走るようなイメージで、極力脚に意識がいかないようにするのがマラソンのコツなのかもという感じ。

まぁランナーズハイにはなりませんでしたけど(´・ω・` )

けーき!

 
なんか「今日休み取らずに仕事してる人って皆くりぼっちやな。」

とか言われましたが、よくよく考えたら平日ですから大抵の大人は今日も働いているのではなかろうか、と思う次第で。

とはいえ、

20151224-cake.jpg



普段はトレーナーに「ケーキは糖質の塊だから絶対に食べたらダメです!」と言われててもクリスマスは合法的にケーキが食べられるので多少クリスマスにありがたみを感じているわけで。

まぁその代わり「逆にケーキを食べるなら、その日は他に何も口にしないでください」と言われとりますが。

逆に言えば他のものを口にしなければケーキを1つでも食べても2つ食べてもそれは誤差の範疇ということではなかろうか、と思った次第で。
先日から週2ペースで痩身スタジオへ通っているわけですが。


そんなわけで、12kgほど痩せたわけですが。


なので今日ヨドバシ梅田に行って服を見に行ったわけですが。



それでも普通のお店の服を着るにはまだ体型がわがままだったわけで・・・。

モデルなう

 
オールマシンの痩身スタジオのビフォーアフターのモデルになりました。
知り合いのシャッチョさんの紹介で。

このスタジオに行く前月に普通に7kg落としたばっかりですが、
年末に向けてさらに20kgくらい体重を落とすことになりそうです。

変身しまっせー。
さもなくば不健康な感じでやつれるかw\(^o^)/

・・・・モデルというよりモニターか。
«Prev || 1 · 2 · 3 · | Next»