Skip to main content.
朝5時半から阿波座でコンサル案件の打ち合わせがあったので、もう少し早起きして心斎橋まで足を伸ばして、深夜カレー「ディアブロ」に行ってきたきたきた。

深夜3時から営業なんで、5時半までにはちょうど良いかなーと思いましてん。

深夜カレー「ディアブロ」01


深夜カレー「ディアブロ」02


深夜カレー「ディアブロ」03


結構辛めながら、ライムのなんちゃら漬けみたいなオシャレ福神漬けもどきが爽やかな風味を出していて、さらにスナックみたいな煎餅が単体で美味しい。

男性が好きそうなガッツリ系カレー。

これはお酒のあてにちょうど良い感じの味付けでしたね、ええ。

行った時は若いお姉さんが店員だったわけですが、「夜中から営業って大変ですよねー」って言ったら3人くらいでローテーションしてるから問題無いらすぃ。

あと、今は夜3時からではなく、2時からの営業ですって。

また機会があれば行きたいと思うカレーですた。
庄内駅のらーめん屋しゅんのすけに行ってみたみた。

null


null


鳥豚骨系のスープで系統的には和歌山ラーメンに近い感じ。

なんか庄内がいつのまにかラーメン激戦区になりつあって、小曽根という場所にもラーメン屋が集中しつつあるんですが、「なんで江坂駅から遠い小曽根にこんなに?」と思っていたら、実は庄内に近い立地だったということで。

お店が増えるのはええこっちゃ。

しゅんのすけ - 庄内/ラーメン [食べログ]
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27054405/
京都、宇治の平等院鳳凰堂前。
抹茶尽くしの店が多くて、個人的に抹茶ロードと呼ぶ通りにあるラーメン屋。

20180109-____________00.jpg


これを去年も見ていつか行こうとは思ってましたので今年行ってきました「田中九商店」。

20180109-____________01.jpg


店内の混み具合は昼過ぎということもありボチボチな感じ。

20180109-____________02.jpg


ラーメンも餃子も抹茶色。
緑。

餃子は抹茶塩で。

20180109-________.jpg



正直な感想でいえば「な〜か香るっちゃ〜香る・・・かも」ってところ。


普通のラーメン・餃子とは違う何かのフレーバーがプラスされている感はあるものの、目隱しをした状態で食べたら抹茶とは分からないかもしんないです。

鼻があまり効かない方だからかもしれませんが、匂いに敏感な人ならもしかしたらもっと抹茶感を味わえていたやもしれないどす。

とは言え、味を壊すよりかはこのくらいの方が良いですね。
抹茶のせいでラーメン・餃子の味が邪魔されたとかは全然無かったです。
まる。
江坂で最近シャレオツなクレープ屋さんができてたのでテイクアウトしてみたみた。

メニュー名がお洒落すぎて正直「何のクレープか内容わからんやないかーい」って思うもの多々有り。
せめてメニュー名の横に写真を載せるか括弧で内容説明をすれば良いのに・・・・残念!

結局、店員さんに「これはなんでしょう?」みたいなやり取りをしつつフルーツ盛り合わせ的クレープを。

null


んで、ホームページもオサレなわけで。

la creprie de popin
http://www.popincourt-cafe.com/creprie/

クレープも店内もホームページもオシャレ度が高すぎて、
これはなんともフォトジェニック。(`・ω・´ )

(※フォトジェニック=写真に映える)
月に1度は、天一のこってりラーメン煮卵トッピングねぎとニンニク大盛りを頼んでいるので、私の体液はほぼこってりスープといっても過言では無い今日この頃です。
こんにちわ。

天一の店内でカロリー表が書かれていたので、一応覚書としてメモ。

null


こってりラーメンはやっぱり結構なカロリーな訳で。
糖質だけで言えば菓子パンより若干多いくらいなんですけどねー。


まぁ月一くらいの頻度なら差し支えは無いかなと思う次第で。

グリーン

 
江坂駅前の喫茶店で日本茶に力いれてるところがあったんですが、結構良い感じでした。

null


null


null


自分でお茶を淹れて、最後に茶葉をポン酢でいただくスタイル。
店内も緑に囲まれてるのでオシャレ感高くて、SNSに生活を支配されたサブカルクソ女系女子のウケが良さそう。

(´ω`)

萠茶 (KIZASHI) - 江坂/カフェ [食べログ] https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27091583/
梅田で初めてラクレット食べたけど、アレですね。
チーズフォンデュの逆バージョンみたいな感想。

null



チーズの塊に具材を浸して食べるのがチーズフォンデュで、
具材の上にチーズをぶっかけるのがラクレットみたいな。

チーズフォンデュにはチーズ以外にもワインとかコショウとか入っていて、ラクレットはチーズの種類名なので、両者が厳密には違うのは頭の中ではわかってはいるんですが、お酒飲んでたから舌の中ではあんまり分かんなかったですね。
夜9時半過ぎくらいに着いたけども、結構待ち時間あってなかなかの繁盛具合。
ゴールデンウィークも混雑必至ですね。
店の人は「GWはずっと休みたい」とかなんとか言ってましたが。(・ω・`;)

ラーメン二郎 京都店 外観



並盛ニンニクアリアブラマシ
ラーメン二郎 京都店 ラーメンアブラマシ


味は美味しいけど・・・量が

量がやっぱり多い


途中で飽きが来てしまいますね。
美味しいけども。


そんで翌日になって胃もたれドーンしましたよ。( ´A`)
ツレのアドバイスに従って肉増しにせんでホント良かった。
まさかチャーシューも厚み1cm越えとは思わなんだ。


でも、即日すぐに話のネタにできたので収穫はありましたかな。
看板に「肉丼」って書いてあるから、そんな店がいつの間にかてきてたのかーと思ったんですよ。

20170328-nikudon_01.jpg


でも、よくよく考えるとこのお店の横は焼肉屋なんですよ。
つまり、焼肉屋が横のスペースに肉丼屋を作った、と。

なので、

・一人で行くか複数人で行くか
・自分で焼くか、店員に焼いてもらうか

というくらいの違いしか無いわけなんですな。
それなら普通に焼肉屋のスペースを大きくして単客用のメニューを用意するのでも良いのではと思わなくもなかったわけです。

でも、まぁそんなこんなで入ってみました。
なんかユッケジャンラーメン推しが目立ったので、そのラーメンとステーキ丼セット。

20170328-nikudon_02.jpg


この辺って駅からちょっと離れてるし、パーキングもそんなに目立つところに無いから立地条件的にはどうなんでしょなー。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»