Skip to main content.
このサイト記事を見て、Amazonゴールドカードを申し込んだわけで。

Amazonゴールドカードの損益分岐点を調べたら有利だったので申し込んだ結果
http://nelog.jp/amazon-mastercard-gold


「Amazonで年に84000円は買い物をするならゴールドカードの方がお得」と書かれていたので調べてみると、去年は28万円、今年は21万円ほどAmazonで買い物をしているのでまぁお得になるんかなぁと思って申し込み。

20161202-amazon_gold.jpg


んで、まぁ届いたわけですが上記のサイトを改めて見てみるとAmazonが2016年10月末に改定をしたのでそんなにゴールドカードのメリットが無くなった模様。



ふぁっきん密林 (´∀`*)


でもダンボールデザインはちょっと好きかも。
突然な話ではあるんですが、短縮URLサービスとして運営していたce2.beを売る流れとなりますた。

まぁ正確にはドメインだけなんですが。

短縮URLサービス | Ce2Be
http://ce2.be/

20161126-domain_sell.png



流れとしてはこんな感じ。
============
先方「こんにちわ。私はベルギーでベンチャー企業を営んでいます。あなたが持ってるce2.beドメインを是非売ってほしいと考えてます。いくらなら売っていただけますか?」


当方「$15,000(約170万円)用意しろ。3文字のドメインならこれくらいの価値があろうもん。」


先方「高すぎます。そんなに余裕がありません・・・・。」


当方「勉強するやで。金額を言ってみ。」


先方「$500(約5万6000円)ほどです。売ってもらえるかどうか非常に心配ですが・・・。」


当方「よかろうもん。(どうせ夏からサイト売買に出してたサイトだし)」


先方「あざーっす!ペイパル持ってます?弁護士に取引方法について相談して月曜日までにはまた連絡しますー。ありがとう!そして、ありがとう!」
(イマココ)
============

というわけで、このままドメイン売却する流れです。

10万円くらいまで釣り上げても良かったかなーと若干思わなくもないですが、2000円のドメインが5万円で売れるならまぁ妥協できるラインと思います。

そもそも、このドメインってドメイン管理団体の意向かなんかで匿名登録ができなくなるとかいうのもあってもともとタダで手放す予定でもあったので値段釣り上げて破談するよりは利確狙いで行ってみたわけで。

やり取りは全部英語で行ってたんですが、ベルギーの公用語ってオランダ語60%・フランス語40%なんですね。
ドメイン譲渡した後のサイトを見に行こうかと思ったけど、サイトがオランダ語で書かれていたら全く分からん・・・・。


まぁ、それはともかく、
お小遣いGETなんよ(予定)。 (´・ω・`)
ランサーズやクラウドワークスでライターさんに記事作成を頼む時に常々思うのですが、「記事のクオリティに自信があります。」と自負されている割には、提案時の文面のクオリティが低い方を見るとちょっと

ショボーン(´・ω・` )

ってなります。

ああいう提案時の文章こそライターさんのPRポイントになると思うのですが・・・。
残念!


今回1記事5000円で発注しているので提案が多いのはありがたいですが、いろんな方がいますね、というお話。


他社のシャッチョさんに聞くとライティングを1記事2万円で出していると聞いて、その差に
ショボボボーン(´・ω・` )

かと思えば、単価200円という会社もあるそうで。

アフィリエイトやまとめサイトを主軸にしている会社ほど、記事単価をなるべく低く抑えようとしている傾向が強いです。

記事の質より記事の量ってことですね。


それにしても単価2万円の記事って、ちょっと見てみたい。
そんなに違いが出るもんなんですかね。

芸能人格付けチェックみたいに
単価200円、5000円、20000円の記事を出されても多分自分にはあまり見分けがつかないような気もするんですが。

結局ウェブの記事ってライターさんの資質に大きく左右されるので良い人が見つかるかどうか分かれ目だと思っています。


当方、ガジェット関連に強い興味を持っていて英語翻訳を得意とするライターさんを現在募集中。
そんな昨今です。
Pebble2のトラッキングナンバーの通知がやっと来たーよ。(´・ω・` )

20161108-pebble.jpg


09月配送予定だったハズなのに結構待たされたわけですが、ようやくもうすぐ届きそうです。
初めての電子ペーパー&スマートウォッチなので結構楽しみです。

Pebbleの新バージョン!「Pebble2」 「Time2」「PebbleCore」がkickstarterに登場 | CF NETWORK
https://cf-net.works/features/pebble2/

LINEのプロフィール画像を変更しようとしたら

「プロフィールを編集できませんでした」

と表示されました。

どうやら、Nexus5やNexus6Pで起こるLINEのバグのようです。

仕方ないので、chromeアプリでLINEをインストールして、そこからプロフィール画像を変更すれば上手くいきました。


これならNexusユーザでも簡単にLINEプロフィール画像変更できます。
冴えてる、自分(´・ω・`)


LINE - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/line/menkifleemblimdogmoihpfopnplikde?hl=ja/line/menkifleemblimdogmoihpfopnplikde?hl=ja
88歳以上限定SNSアプリ「米寿」、空前の大ヒット
http://kyoko-np.net/2016091501.html

すごいなー。
多分こういうアイディアを考えてた人は沢山いるでしょうけども、高齢の方にスマホ・ITがマッチするのかっていう点で実現まで持っていこうと思った人は少ないんじゃないかと思ってました。

収益出るんでしょうか?
88歳以上の方にアプローチできるネットでのマネタイズって想像つかんですね・・・。
作りかけで2年程放置していたLINEスタンプをいい加減に作っとこうと思って、昨晩全32種作って、そのまま審査リクエスト出しましたがな。


語尾が「〜でぶぅ」とついた太った鏡餅キャラです。
ダイエットしてる人を煽ってるのか分からないようななんとも中途半端な感じです。
もし見かけたら買ってあげてください。


それにしてもスタンプを数日で作り終えられる人ってすごいですね。
今回Illustlator使って描いてましたが、正味なところ集中力が持ちまへん。

次また何かLINEスタンプを作る機会があれば、多分Illustlatorを使うの止めて、タブレット+Photoshopで1品5分ほどで描けるような殴り書きテイストになりそう。
携帯を301Zに変更したぜよ!

ちなみに301Zやけども、白ロム買って赤SIM入れてあるので
プリモバイルじゃないんやで(*´▽`*)

20160606-301z.jpg



この301Z、電話とメールだけという潔い機種です。
電話帳のデータの最大値が150件ということで、前の機種からSDカード経由で住所録移動したときに全部は移行できなかったので、vcfデータを編集する必要が出てきました。


vcfデータを編集・変換できるというツールを試してみるも、DLLの都合で起動せず。

なので、仕方なくテキストエディタで編集することにしたんですが、予想以上にvcf編集が楽だったというオチ。


簡単に言えばWordpressのインポートファイルと似たようなイメージですね。
決まったフォーマットに沿ったテキストファイルというのがvcfの構成で、一つの連絡先データが「BEGIN:VCARD」から「END:VCARD」まででサンドイッチされているという点だけ押さえておけば編集もデータ削除も追加もなんら問題無くデータインポートできました。

これをちゃんとデータ保存しておくようにしておけば、急な事故やトラブルで携帯が吹っ飛んでも住所録の復活ができます。

(携帯水没が)多い日も安心です。

Nexus6P

 
スマホをArrows301FからNexus6Pに変更しました。
それでも多分月額の携帯代は1000円くらい下がります。
それくらいプランの見直しは大事って話ですよ。
いやー、電話かける相手がいない人なら基本プランだけで十分って話ですな!


わい「スマホ変えたー」

相手「どんなんにしたん?」

わい「Nexus6Pやで」

相手「なにそれ?」

知名度低し( ゚Д゚ )



あと、Android6の指紋認証が優秀すぎワロタ。
Pebbleは前から欲しかったしなー。
スマートウォッチ1台くらいは持っておきたい。
ジムでストレッチの時間を測ったり、心拍数見ながらランニングの調整とかできそうですし。

Pebbleの新バージョン!「Pebble2」 「Time2」「PebbleCore」がkickstarterに登場 | CF NETWORK
https://cf-net.works/features/pebble2/





でも、残念ながら自分のスマホのOSがAndroid4.2だから使えない・・・(´・ω・`)
PebbleはAndroid4.3以上から使えるって・・・・もうスマホ買い換えろってことか。
Arrows 301Fに特に不満無かったからなんだかんだで2年半くらい使ってます。

ってことでスマホを変えようかと思っていたところ、どうやら料金プランも見なおした方が良いかもってことに気づきました。

もしかしたら月額の携帯料金を5000円くらい下げられるかも。
知らない間に色々とプランが出てくるからややこしおすなぁ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»