Skip to main content.
簡単に言えば、自分の著作権を侵害しているURLに対してGoogleに申請すればDMCAに則ってそのURLを検索対象外にすることができるわけですが、あまりに著作権侵害しまくってるとサイトまるごとイっちゃうぞ☆って感じのGoogleの検索アルゴリズムのアップデートです。

米Google、新ランキングシグナルを導入 - 著作権侵害申立件数が多いサイトの検索順位調整へ::SEM R (#SEMR)
http://www.sem-r.com/news-2012/20120811080827.html



著作権侵害コンテンツを無くすのは全くもって良いことだとは思うのですが、例えばレビューサイトを対象に「勝手に写真を取られてる!」って文句言って店内や商品などの権利を主張しまくったらレビューサイトを潰せたりする可能性とかって無いんですかね?ってちょっと思ってしまう今日この頃です。


数年前から「Google様は文章の自然さもチェックしてますやでー」とは言われてますが、去年・今年と目視による手動ペナルティがほんと増えてる感じがしますね。

上記リンクにある、例1,例2を今でも続けていてなんとか効果を上げているSEO業者さんを知ってますが、

「なるべく目立たないように活動するしかない・゚・(つД`)・゚・

とか言ってました。
なんか順位変やなーと思ってましたが、結構変動起こってるみたいですなー。

Googleで前代未聞の大変動が発生中!ペンギン3.0? | アフィリエイト野郎
http://afi8.com/2014/08/23/10960/

ピジョンアップデートというGoogleのアルゴリズムのアップデートが先週あったわけですが。

Google、ローカル検索のアルゴリズムを大きく更新 ーー ピジョンアップデート | 海外SEO情報ブログ
http://www.suzukikenichi.com/blog/google-pigeon-update/


これって影響受けるのアメリカでの検索だけで、しかも地図検索に関連するアップデートということらしいハズなのに、

20140815-pijon.png

なんか、国内サイトで地図に全く関係無いサイトも検索トラフィックに影響を受けている可能性が微レ存。


というか、今日になって検索結果から軒並み出てこなくなったサイトもあるので微レ存どころでも無いのかも。

namazu.jpでも今月の13,14日に順位変動が起こったとのことなので、今週・来週は順位変動ちょっと荒れるんですかね。

[備考]
微レ存とは - 意味/元ネタ/使い方|2ch
ASCII.jp:Google HTTPS暗号化サイトの検索順位優遇を発表
http://ascii.jp/elem/000/000/922/922183/?mail


記事を読む限りではあんまり気にしなくても良さそうですな。
会員情報扱う場合にSSL無かったら評価下がるとか、実質そんなところじゃなかろうかと。

記事内で指摘があったように、「SSLを入れればSEO上有利ですYO!うちなら格安で導入しますYO!」っていうメルマガは確かに出てきそうですなー。

まぁでもこれを機にSSLをちゃんと入れておこうと思うサイトが増えるならそれはそれでアリな気もします。

Googleは確かOpenSSLから派生させたBoringSSLに移行するって話が先月くらいにあったから、Heartbleed問題が出てからいろいろSSL周りで活発に動いてはるんかなぁと。

周りのSEO業者でSSLについてどーのこーの言ってるところはあんまり無いんですが、これもいずれはSSL入れましょーって言ってくるんかな?(・`ω・´ )


[備考]
GoogleがOpenSSLをフォークした「BoringSSL」を公開 | スラッシュドット・ジャパン セキュリティ

ハートブリード - Wikipedia
iOS、Androidの両方でいつのまにかGoogleアナリティクスのアプリが出てるようですね。

試しにAndroidアプリをインストールしてみましたが・・・・1日1回くらいしかアクセス解析を見ないのにわざわざスマホで見る必要性がいまのところ感じられません・・・OTL

リアルタイムでつねにアクセスの動向を確認する人とかじゃない限り、PCで見た方がええんじゃないのかなーと思ってしまいます。

Google アナリティクス - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.giant&hl=ja

ここ数日、Googleの検索アルゴリズムのアップデートによって検索順位が結構変わってきてるみたいですね。



またしてもGoogleで大きな順位変動を確認 - ペイデイローンアルゴリズムとパンダの更新 | アフィリエイト野郎
http://afi8.com/2014/05/21/10433/


Google、ペイデイローン・アルゴリズムの更新を発表::SEM R (#SEMR)
http://www.sem-r.com/news-2014/20140521115002.html


ペイデイローン・アルゴリズム |SEO対策ならSEO ANSWER
http://seoanswer.jp/glossary/payday-loan-algorithm.html


ペイディローン・アルゴリズムでGoogle大変動中 - 最新のSEO対策ならSEO JUMP
http://seo-jump.com/payday-loan-algorithm/



ペイデイローンアルゴリズム(正式名ではなく通称らしいですが)と、パンダアップデートが両方来てるんだそうで。

スパミーなソースを除外するなど、内部精査が主な変更点ということでソースの見直しが必要なサイトもあると思います。
サテライトサイト作ってる業者、涙目。

現時点ではアフィリエイトサイトが軒並み下がってるとか。
また、知り合いの業者さんがしばらくは変動が続くだろうということで様子見しかないそうですが、数年先を見越してオーサーランクを上げる努力をしたほうが良いんじゃなかろうかと思ってる今日この頃です。
最近知りましたが、GoogleAnalyticsでユーザの性別や年齢まである程度分かるようになってたんですね。
ユーザーフローとかヒートマップもついてるし、クリックカウントも取れるしでどんどん機能が増えていって、なんか逆に敷居が上がりますな(´・ω・`)



ユーザ情報も取得できるようにするにはトラッキングコードに1行追加する必要がありますが、それだけでサイト訪問ユーザの層が分かるならこれはどんどん入れていけばいいのでは、と思ふ。

アナリティクス トラッキング コードを更新してディスプレイ広告に対応する - アナリティクス ヘルプ
https://support.google.com/analytics/answer/2444872?authuser=1

久しぶりにGoogleのウェブマスター向けページ見てたらトラブルシューティング用のページができてたみたいで。

最近はGoogleの手動ペナルティが盛んだとどこかの記事で見たので、そうした人らに対する救済ページなんですかね?



はじめよう.みんな
http://はじめよう.みんな/


初めての日本語でのトップレベルドメイン「.みんな」が出るそうです。
アルファベット表記で書くとhttp://xn--p8j9a0d9c9a.xn--q9jyb4c/index.htmlですね。



この「.みんな」ドメインの告知はGoogleが新たにレジストリサービスを始めるにあたっての客寄せというか認知度を上げる為のキャンペーンっぽい気がしますねー。

Google Registry – Google http://www.google.com/registry/



このTLDでどんなドメインを作りますか?って聞かれてもそりゃみんな


「こっち.みんな( ゜Д゜ )」


になりますわなw

それにしてもマルチバイト文字でトップレベルドメインができるんですね。
ちょっと意外。
もう既に他にあったりするんですかね?
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»