Skip to main content.

FC2ブログが500エラー

 
ビールサーバ!

FC2ブログを見てみたら、エラーページに「nginx」の表記。
つまり、FC2ブログはNginx(エンジンエックス)で動いてたんですね。

nginx - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Nginx



というか、このNginxというWebサーバ自体を初めて知りました。
ApacheとLighttpdしか使ったこと無かったんよ(´・ω・` )

なので何が違うんかなーとウェブサーバの比較をしているページをググってみました。
 
Apache, Lighttpd, nginx における持続的接続と lingering close の実装について - kazuhoのメモ置き場
http://d.hatena.ne.jp/kazuhooku/20101020/1287543938


apache のかわりにnginxを使ってみる(1) nginxの最新版をインストールする レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント
http://server-setting.info/centos/apache-nginx-1-nginx-install.html


NginxとApacheの比較:NginxはCGIスクリプトを普通では利用できない件 - ドラあり!*ドラゴンに挑むアリの物語 ** Python使いの日々
http://d.hatena.ne.jp/omiyan/20101213/1292187680



その過程でさらに「Cherokee」なるWebサーバも発見。

高機能で高速なウェブサーバ!?cherokee low level life
http://lowlevellife.com/2011/06/...


VPSで遊ぶ -その10 :軽量マイナーWebサーバー Cherokee Web Server であそぶ Part1:スクショ編 - ヌル日記
http://d.hatena.ne.jp/dix3/20111230/1325181231



そして、こちらのサイトではApache,Lighttpd,Nginx,Cherokeeの4つを比較しています。(英語サイト)

Nginx vs Cherokee vs Apache vs Lighttpd
http://www.whisperdale.net/11-nginx-vs-cherokee-vs-apache-vs-lighttpd.html



上記サイトの検証結果では最もパフォーマンスが良かったのはNginxで、次点でLighttpd。
CherokeeとApacheにはガッカリと評されています。

ただ、ネット上の日本語参考資料の充実さと汎用性を考えるとまだまだ

「“帝王”はこのApacheだッ!!依然変わりなくッ!」


という気がしますね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

comments powered by Disqus