Skip to main content.

文字通りゴースト。

 
イイハナシダナー(´;ω;`)

レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年 | インサイド
http://www.inside-games.jp/article/2014/07/23/78819.html


以下、引用。

同ユーザーは自身が6歳のころに父親が死んでおり、父が持っていたXboxのレーシングゲーム『Rally Sports Challenge』を10年振りにプレイしたところ、セーブデータに当時の「ゴーストの記録」が残っていたと伝えています。


2つの意味でゴーストですね。
ゲーム的な意味でも。父親の思い出的な意味でも。

そんで、ゴーストに挑戦した同ユーザのコメントが、

「それからゴーストに勝てるようになるまで何度も何度もプレイしたんだ。1日が終わる前に、ゴーストよりも前に出てそれを追い越した。そして……。

僕はゴールライン目前で止まった。ゴーストを消したくなかったのさ」


なんかもうこれだけでドラマ1本作れる勢いの良い話。

そういえば、SFCのマリオカートでもゴースト残せたりしますよね。
当時、結構マリカーのゴーストの記録更新を頑張ってました。

そもそもレースゲームってSFCとN64のマリオカートとウェーブレースくらいしかやりこんだ記憶なかったわー。
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

comments powered by Disqus