Skip to main content.

・・・仏眼て

 
左手の親指をよ〜く見て!第一関節に目のような手相「仏眼」がある人は…
http://spotlight-media.jp/article/248294879526729505?utm_medium=partner&utm_source=spotlight



左手の親指の第一関節に目のような模様があれば仏眼と呼ばれるものらしいです。




・仏眼相(ぶつがんそう)
親指の第一関節の線が目のような形に囲まれている相です。仏眼紋(ぶつがんもん)、仏眼線(ぶつがんせん)、仏心紋(ぶっしんもん)、念力相(ねんりきそう)などとも呼ばれています。



自分の左手にも仏眼がバッチリ大開眼なんですが、霊感なんてないですねぇ。。。



んで、上記URLには

仏眼がある人は、霊感力の強い・高い人であり、直感力がある人です。が、実際は、「仏眼があるけど霊感はないわ!」って人がほとんどです。仏眼を持っていても、誰も彼もが霊的なものを感じたり、見たり、聞いたりすることはありません。仏眼はあっても霊感は無いって人は、勘が鋭いはずです。すばらしい直感力を持っている人でもあります。この相を持つ人は、直感を信じて良し!です。


とあるんですが、直感力も無いですねぇ。。。。


そもそもですが、「実は直感力があるんです」と言われて否定する人ってどんだけいるんでしょうか?って話ですよ。

霊感の有無については「ある」と言う人、「無い」という人いろいろですが、「”実は”直感力がある」という風にぼかして持ち上げてしまえば独断ですが7割くらいの人は否定しないんじゃないでしょうか?

「まぁあるかも」とか「そういえば思い当たるフシが・・・」みたいな意見も肯定とすれば、ですが。


つまり、仏眼がある人に「霊感は無くても、実は直感力のある人ですね」と聞けばだいたい否定されないという言葉のマジックだなーと思いました。


いわゆるメンタリズム的な?
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

comments powered by Disqus