Skip to main content.

じゅんこう

 
インターネット広告業界用語で「純広」っていう言葉があります。

純広(純広告)とは画像主体の商品広告のことです。
画像とは逆に文字主体の広告だと「記事広」って言います。

私はこの間まで「じゅんこう」の文字をずっと「巡広」だと思ってました。

なんか一定期間ごとに広告が巡りめぐって行くようなイメージがあったのと、「じゅんこう」って言葉を電話口でしか使わないことが多かったので。

メールだと大体、「電話でお話いたしました素材を送付します。よろしくお願い致します。」的な感じでデータをもらうだけのパターンが多いので文字として見た記憶が無かったです。

余所様に誤字メールを送ってしまう前に気付いて良かった(^-^;)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

comments powered by Disqus