Skip to main content.
また、まりお流らーめんを食べに行きたくなった(´・ω・`)

こってりラーメンの聖地 まりお流らーめん行ってきた « Demence/Cup
http://blog.rutti.net/item_1890.html


こってりラーメン依存
まりお流らーめん
http://www.marioramen.com/


こってりラーメンが好きで一度は行ってみたかったので行ってみたみた。

まりお流らーめん 奈良への道
夜の奈良への道は街頭が無くて怖い


大阪から高速で1時間程で到着。

まりお流らーめん 店前
店の外見


店では、濃度0〜9くらいのラーメンがメイン商品っぽかったです。
濃度15の「霧島」がテレビで紹介されました、的な張り紙が。

だが、あえてこってり好きの身としては濃度20の富士山をチョイス。

まりお流らーめん 濃度25 富士山
富士山+チャーシュー=2600円


まりお流らーめん カレー(小)
サイドメニューのカレー(小)


さすがに「濃い!」という感じでした。
普通のラーメン店では満足できない人はここ来たら満足できそうですね。
サイドメニューのカレーも小の割にはボリュームありました。

そして、店の前の自販機には黒烏龍茶の大群が。
やっぱりカロリーはものすごそうなだけあって、需要がありそうですねw

まりお流らーめん 自販機


自分には濃度20はちょっと濃かったので、次回行くときは濃度9くらいのラーメンを食べたいところ。
«Prev || 1 · | Next»