Skip to main content.
ピジョンアップデートというGoogleのアルゴリズムのアップデートが先週あったわけですが。

Google、ローカル検索のアルゴリズムを大きく更新 ーー ピジョンアップデート | 海外SEO情報ブログ
http://www.suzukikenichi.com/blog/google-pigeon-update/


これって影響受けるのアメリカでの検索だけで、しかも地図検索に関連するアップデートということらしいハズなのに、

20140815-pijon.png

なんか、国内サイトで地図に全く関係無いサイトも検索トラフィックに影響を受けている可能性が微レ存。


というか、今日になって検索結果から軒並み出てこなくなったサイトもあるので微レ存どころでも無いのかも。

namazu.jpでも今月の13,14日に順位変動が起こったとのことなので、今週・来週は順位変動ちょっと荒れるんですかね。

[備考]
微レ存とは - 意味/元ネタ/使い方|2ch
SEO関係の人にはもう常識なのかもしれませんが、自分としては今日初めてPanguinToolというものを知って、いたく感動した次第です。



Googleのアルゴリズムの大きな変更があった後にアクセスが下がると検索順位が落ちたんかなぁと割りと推測で原因を探ってたりしてましたが、
こういうPanguinToolのようなツールでアルゴリズム変更時期からのアクセス推移をパッと見で確認できるとだいぶ影響が確認しやすくなりますね。

ちなみに当ブログのグラフはこんな感じです。



パンダアップデート後にアクセス下がっている傾向が強いので、記事のオリジナリティが低いと見なされてるんですかね?

これは今後も使いたい。
«Prev || 1 · | Next»