Skip to main content.
海外ファンがグラフィックのクオリティをあげてドンキーコングのリメイクしてるんだそうです。
12/01に公開予定ですって。



ここまで情熱を傾ける人って・・・ステキやん?
でも、版権的にどうなんだろーか・・・。

20周年を祝った『スーパードンキーコング』の超力作ファンリメイク | コタク・ジャパン http://www.kotaku.jp/2014/11/tribute-to-donkey-kong-country-annoucement-trailer.html
興味はあったけど、当時メモリー拡張パック持ってなかったから結局やらずじまい。
でも、3DSで出るのならやってみようかしらんと思ったり。



なんか先輩が

「妖怪ウォッチ2買ってみたけど面白い。甥っ子と一緒にアニメも見てる。」

とか言ってたので、妖怪ウォッチ2の元祖をダウンロード購入してみたみた。
SDカードの容量が足りなかったのでモンハン4削除。

買った後に気づいたけど、自分がRPGは長続きしないタイプだから多分クリアできないんじゃないかなーとか思い始めてきて、プレイ前からやや不安。
なんというか内容が想像できませんなー。

モータルコンバットの実写映画を手がけたところが作るのか。
(これは・・・多分、こけそう)


テトリス実写映画化


人気ゲーム『テトリス』が実写映画化! 「壮大なスケールのSF映画になる」 | げいのーの壺
http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-12630.html


大元の記事はこちら(英語)
A ‘Tetris’ Movie Is in the Works (Exclusive) - Speakeasy - WSJ
http://blogs.wsj.com/speakeasy/2014/09/30/tetris-movie/?KEYWORDS=Tetris



エイプリルフールには、また6ヶ月早いんだぜ?(`・ω・´ )
後輩に白猫プロジェクトを勧められてプレイし始めましたが、なかなか操作性が良いですな。
スマホゲームの3Dアクションの中では今のところ一番操作しやすいと思います。

でも、街づくりのUIとかアイコンのデザインとかがクラッシュオブクランに似過ぎて、ちょっと(・3・)アルェーな感じ。

ちなみに職業は「アーチャー」でプレイヤー名は「暴走肉饅頭」です。
ナマエケンサクシテフレンドトウロクシテクレテモイイノヨ...?

白猫プロジェクトに関するまとめ - Game8 まとめ
https://game8.jp/matome/game/29
6月くらいにSTEAMでスト4が900円くらいで売られてたので買ってたまにダルシムでプレイしてたんですが、最近ウル4が発売されて周りにウル4やり始めた人がちょこちょこ出てき始めたので、感化されてスティックのコントローラ買ってしもうたんよ(´・ω・`)
PS3用のスティックでもPCに挿せばちゃんと使えるんですね。

ちなみに今の持ちキャラはT.ホークどす。(´・ω・`)

CAPCOM:ULTRA STREET FIGHTER IV 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/sf4/
イイハナシダナー(´;ω;`)

レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年 | インサイド
http://www.inside-games.jp/article/2014/07/23/78819.html


以下、引用。

同ユーザーは自身が6歳のころに父親が死んでおり、父が持っていたXboxのレーシングゲーム『Rally Sports Challenge』を10年振りにプレイしたところ、セーブデータに当時の「ゴーストの記録」が残っていたと伝えています。


2つの意味でゴーストですね。
ゲーム的な意味でも。父親の思い出的な意味でも。

そんで、ゴーストに挑戦した同ユーザのコメントが、

「それからゴーストに勝てるようになるまで何度も何度もプレイしたんだ。1日が終わる前に、ゴーストよりも前に出てそれを追い越した。そして……。

僕はゴールライン目前で止まった。ゴーストを消したくなかったのさ」


なんかもうこれだけでドラマ1本作れる勢いの良い話。

そういえば、SFCのマリオカートでもゴースト残せたりしますよね。
当時、結構マリカーのゴーストの記録更新を頑張ってました。

そもそもレースゲームってSFCとN64のマリオカートとウェーブレースくらいしかやりこんだ記憶なかったわー。
紙にペンでステージ構成を書いてカメラで撮るだけで横スクロールゲームが作れるようになるとは・・・ファミコンが出て30年くらい経ったけど、まだまだ時代は進んでるなぁと感じまふ。


アマゾン、アプリやゲームをクラウドからストリーミングできる『Amazon AppStream』を公開
http://gamebiz.jp/?p=128045


簡単に言ってしまえば、アプリの画像描画も計算処理も総てクラウドに任してしまいクライアント側には負荷を極力かけないってことですね。




これってつまりクラウド型ゲーム機のG-clusterがやってることと同じですな、とふと思い出しました。
G-cluster終了のお知らせ?


たまたま見かけて軽い気持ちでやってみたら意外とハマってもうた。
矢印キーだけで操作できるから楽です。


今のところ最高点数は3510点。
クリアできる気が全然せーへん!(`・ω・´ )


紹介記事はこの辺りを参考に。
同じ数値のタイルを重ねていくシンプル計算ゲーム『2048』 | IDEA*IDEA
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»