Skip to main content.
看板に「肉丼」って書いてあるから、そんな店がいつの間にかてきてたのかーと思ったんですよ。

20170328-nikudon_01.jpg


でも、よくよく考えるとこのお店の横は焼肉屋なんですよ。
つまり、焼肉屋が横のスペースに肉丼屋を作った、と。

なので、

・一人で行くか複数人で行くか
・自分で焼くか、店員に焼いてもらうか

というくらいの違いしか無いわけなんですな。
それなら普通に焼肉屋のスペースを大きくして単客用のメニューを用意するのでも良いのではと思わなくもなかったわけです。

でも、まぁそんなこんなで入ってみました。
なんかユッケジャンラーメン推しが目立ったので、そのラーメンとステーキ丼セット。

20170328-nikudon_02.jpg


この辺って駅からちょっと離れてるし、パーキングもそんなに目立つところに無いから立地条件的にはどうなんでしょなー。
テレビで「だれトクラーメン」として紹介されていたのを見て、

「あ、これうちから近いですや〜ん」と思い、行ってきました。


商品名は「濃厚魚介豚骨石焼つけ麺」。
これにトッピングとしてブルーチーズを追加できます。

レンゲの中にブルーチーズが盛られており、レンゲをスープに溶かしながら食べていくスタイルですね。
(赤いレンゲにある白い固まりがブルーチーズ)

ブルーチーズラーメン


つけ麺だけでも結構美味しいですが、ブルーチーズを入れるとなんかリゾットな感じがして、これもなかなか美味しかったです。

ブルーチーズ投入後はまりお流のラーメンに近い味ですね。

ただ、レンゲの中に入ってるブルーチーズを全部溶かすとちょっとチーズ強すぎだとは思います。
自分的にはレンゲに盛られた分の半分くらいチーズを溶かしたあたりが丁度良い味付けでした。

近隣のパーキングにこのお店専用駐車スペースが2台分はあるので、車なら行きやすいです。
駅から歩くとちょっとめんどいかも。


島田製麺食堂 - 大阪府 豊中市 - ラーメン専門店 | Facebook
https://ja-jp.facebook.com/pages/%E5%B3%B...

二度目の笑福で豚辛めラーメン注文。
ヤサイカツオカラメチョイマシニンニクアブラマシメンスクナメ。

豚辛めラーメンヤサイカツオカラメチョイマシニンニクアブラマシメンスクナメ


本当は「時屋」に行こうと思ってたのですが、行列に並ぶ気がせず、
次に「人類みな麺類」に行こうとしてそちらも人が並び過ぎ、


待つ気になんない(>_<)


ということで笑福へ。
3店舗とも西中島にあるので江坂からすぐ行けるのはいいですな。


ラーメン・つけ麺 笑福 オフィシャルサイト
http://shoufuku.fu-koku.com/


人類みな飯類 - 南方/レストラン(その他) [食べログ]
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27072238/


つけ麺・ラーメン通販 時屋
http://tokiya.jp.net/

日本橋のでんでんタウンで前々から名前のインパクトで気になってたラーメン屋の「ゴリ男」に行ってみたー。

ゴリ男 - 難波/ラーメン [食べログ]
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27081466/


とんこつラーメンの[味濃いめ、油普通,麺普通]でオーダー。

ゴリ男 とんこつラーメン

豚骨の感じが強いけどスープがさらさらしてるから、胃もたれはしなさそう。

なんというか「豚+しょっぱ美味い」って感じ。
でも喉が乾く。


壁に張ってたメニューに「ライスにスープをかけておじや風がオススメ」ってあったけどまさにご飯に合いそうな感じ。

これはまた行きたいラーメン屋ですな。
慣れてないと注文の仕方戸惑いますね。
アブラチョイマシカラメマシマシとか。

西中島 笑福 豚ラーメン 野菜マシにんにくチョイマシカラメチョイマシ
豚ラーメン 野菜マシにんにくチョイマシカラメチョイマシ


スープ美味いし、モヤシとキャベツ沢山摂れるのに1000円以下だったので、コスパいいですね。

ラーメン・つけ麺 笑福 オフィシャルサイト
http://shoufuku.fu-koku.com/
大阪のラーメン屋ではかなりコッテリしているというのは前々から音に聞いていたので行ってみたみた。

今宮戎駅から徒歩数分の距離。
お店に駐車場は無いものの、近隣にコインパーキングがいくつかあるので特に問題無し。


ラーメン無鉄砲 大阪店 外観

常に行列があるという噂通り、30分くらい店前で並んで待ってました。
でも、店内に入ってからは食券買って割とすぐに席に案内してもらえた。

ラーメンも店内で待ってる間に店員が注文を聞いてくれるので席についてすぐに出てきた。

ラーメン無鉄砲 煮玉子チャーシューとんこつラーメン
煮玉子チャーシューとんこつラーメン


どろどろしていて天一よりも確かに濃い。

美味しい。
でも、濃い

食べログのレビューにあった通り「半年に1回行くくらいが丁度良い」というのがよく分かりました。

また、こんなにコッテリしているのに意外にも女性客も多いという印象。

無鉄砲 大阪店
http://www.muteppou.com/tenpo.html#3


ただ、まりお流やこの無鉄砲などのコッテリ系ラーメンを食べてきて、自分にとっては天一くらいのコッテリ感が一番しっくりくるということに気づきました。

とどのつまり、年に一回は食べたい味ということで。
北新地ラーメン 近松


なかなかクリーミーで上品なお味でした。
ただ、こってりバカな自分としてはもっと濃くても良かったなー。

近松 - 北新地/ラーメン [食べログ]
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27073666/

また、まりお流らーめんを食べに行きたくなった(´・ω・`)

こってりラーメンの聖地 まりお流らーめん行ってきた « Demence/Cup
http://blog.rutti.net/item_1890.html


こってりラーメン依存
まりお流らーめん
http://www.marioramen.com/


こってりラーメンが好きで一度は行ってみたかったので行ってみたみた。

まりお流らーめん 奈良への道
夜の奈良への道は街頭が無くて怖い


大阪から高速で1時間程で到着。

まりお流らーめん 店前
店の外見


店では、濃度0〜9くらいのラーメンがメイン商品っぽかったです。
濃度15の「霧島」がテレビで紹介されました、的な張り紙が。

だが、あえてこってり好きの身としては濃度20の富士山をチョイス。

まりお流らーめん 濃度25 富士山
富士山+チャーシュー=2600円


まりお流らーめん カレー(小)
サイドメニューのカレー(小)


さすがに「濃い!」という感じでした。
普通のラーメン店では満足できない人はここ来たら満足できそうですね。
サイドメニューのカレーも小の割にはボリュームありました。

そして、店の前の自販機には黒烏龍茶の大群が。
やっぱりカロリーはものすごそうなだけあって、需要がありそうですねw

まりお流らーめん 自販機


自分には濃度20はちょっと濃かったので、次回行くときは濃度9くらいのラーメンを食べたいところ。
天一にまさか"納豆ラーメン"ってメニューがあったとは。
江坂店には無かったから知らなんだです。

天一 納豆ラーメン

納豆カレーとか好きな人なら、この納豆ラーメンもアリだと思います。
«Prev || 1 · 2 · | Next»