Skip to main content.
ASCII.jp:Google HTTPS暗号化サイトの検索順位優遇を発表
http://ascii.jp/elem/000/000/922/922183/?mail


記事を読む限りではあんまり気にしなくても良さそうですな。
会員情報扱う場合にSSL無かったら評価下がるとか、実質そんなところじゃなかろうかと。

記事内で指摘があったように、「SSLを入れればSEO上有利ですYO!うちなら格安で導入しますYO!」っていうメルマガは確かに出てきそうですなー。

まぁでもこれを機にSSLをちゃんと入れておこうと思うサイトが増えるならそれはそれでアリな気もします。

Googleは確かOpenSSLから派生させたBoringSSLに移行するって話が先月くらいにあったから、Heartbleed問題が出てからいろいろSSL周りで活発に動いてはるんかなぁと。

周りのSEO業者でSSLについてどーのこーの言ってるところはあんまり無いんですが、これもいずれはSSL入れましょーって言ってくるんかな?(・`ω・´ )


[備考]
GoogleがOpenSSLをフォークした「BoringSSL」を公開 | スラッシュドット・ジャパン セキュリティ

ハートブリード - Wikipedia
ここ数日、Googleの検索アルゴリズムのアップデートによって検索順位が結構変わってきてるみたいですね。



またしてもGoogleで大きな順位変動を確認 - ペイデイローンアルゴリズムとパンダの更新 | アフィリエイト野郎
http://afi8.com/2014/05/21/10433/


Google、ペイデイローン・アルゴリズムの更新を発表::SEM R (#SEMR)
http://www.sem-r.com/news-2014/20140521115002.html


ペイデイローン・アルゴリズム |SEO対策ならSEO ANSWER
http://seoanswer.jp/glossary/payday-loan-algorithm.html


ペイディローン・アルゴリズムでGoogle大変動中 - 最新のSEO対策ならSEO JUMP
http://seo-jump.com/payday-loan-algorithm/



ペイデイローンアルゴリズム(正式名ではなく通称らしいですが)と、パンダアップデートが両方来てるんだそうで。

スパミーなソースを除外するなど、内部精査が主な変更点ということでソースの見直しが必要なサイトもあると思います。
サテライトサイト作ってる業者、涙目。

現時点ではアフィリエイトサイトが軒並み下がってるとか。
また、知り合いの業者さんがしばらくは変動が続くだろうということで様子見しかないそうですが、数年先を見越してオーサーランクを上げる努力をしたほうが良いんじゃなかろうかと思ってる今日この頃です。
グーグルから情報流出、東京駅も新大阪駅も… (読売新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00050101-yom-sci


以下、引用。
メール共有サービス「グーグルグループ」で空港の設計図などをグーグル日本法人が流出させていた問題で、東京駅や新大阪駅の内部情報もインターネット上で誰でも閲覧できる公開状態になっていたことが、11日分かった。

 空港に続いて駅の情報も流出していたことがわかり、2020年の東京五輪・パラリンピック開催に向けてテロ対策などの見直しなどを進めている国土交通省も調査に乗り出した。


なんかメールが公開状態だったみたいですね。

グーグル日本法人の社員らは地図サービス「グーグルマップ」の詳細版「インドアグーグルマップ」の更新作業で、グーグルグループを利用して情報を共有した際、公開設定としていたため、駅や商業施設などに関する約660通のメールがネット上で誰でも見られる状態となっていた。


人的ミスっぽい?
GoogleAppsforBusinessの継続利用の申し込みで申し込むドメイン名を間違えて購入してもうた。。。

6000円もったいないわー(´;ω;`)
Google Apps for Businessをこないだから使ってます。

グループウェアとしてはサイボウズと比較するとちょっとインターフェイス面で取っ付きにくい感はありますが、独自ドメインでGmailを使えるというのはなかなかいいですね。
スマホでもPCでもメール管理できる点が。

ガラケーの方に仕事の資料としてPDFファイル添付でメールを送られてきたりすることがありますが、まず見れないですしそもそもガラケーはパケ放題プランにしてないのでpdfとかzipファイルの受信だけでお金がかかる・・・。

そういう状況をどうにかしたいと思ってますやねん。(`・ω・´ )
このブログの表示速度が若干気になったので、Googleのページ表示速度をチェックするサイトで見てみて、背景画像の容量を80%削ったり、CSSを全部圧縮してみたみた。



ほんの少ーしだけページ表示が軽くなったような気がしなくもないんよ(`・ω・´ )
久しぶりにGoogleのウェブマスター向けページ見てたらトラブルシューティング用のページができてたみたいで。

最近はGoogleの手動ペナルティが盛んだとどこかの記事で見たので、そうした人らに対する救済ページなんですかね?



スマホで「let's go caroling」とググったら5曲のクリスマスソングが聞けるみたいです。
こういう小ネタってどこから情報が流れてくるんでしょうね。
Googleの中の人がブログやTwitterで発信してるんかなぁ。


知らない番号から電話がかかってきてたので、ネットでその番号を検索してみたらグーグルからで、後でかけ直してみたら音声案内が流れて「ホームページからお問い合わせください」と言われました。


問い合わせようにも何の用事か分かんないんですけどー。
(^ω^#)



まぁ、大方アドワーズの営業電話なんでしょうけどね。

それにしても電話を折り返したのに門前払いを食らうこの悲しさよ。
滅多なことではひっかからないですが、SEOスパムを行ったと見なされて手動でスパム判定をされたかどうかを確認できる機能がウェブマスターツールに昨日から実装されたそうです。



スパムを意図していなくても、大量の内部ページを持つサイトなどを運営していると気になる人もいるんでしょうね。
たまーに見ておくといいかもです。


あと、Googleが提供しているページの表示速度と速度向上の為のヒントを表示してくれるページもついでに貼付け。
うちのブログで試してみると、画像の最適化をしなさい的なメッセージが出ました。

PageSpeed Insights
http://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/



そんで、昨日のSEOJAPANの記事。
SEO対策としてやってはいけないリンク11点です。



上記記事内容をアバウトにまとめると、

「量より質のリンクを堅実に構築すればいつか報われるさ!」


という感じです。


小さなことからコツコツと、って・・・・ステキやん?(・`ω・)
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»