Skip to main content.
javascriptから正規表現をしてマッチした文字列を取り出す処理。
なんか忘れてしまいそうなのでメモメモ。

<script type="text/javascript">
<!--
var src = "http://hogehoge.com/";  // ソース
var reg  = /http:\/\/([^\/]+)\//;  // パターン
 
// [0]はマッチした部分全体,[1]以降は括弧内のマッチした文字列を返す
var res  = src.match(reg);
 
alert(res[0]); // 'http://hogehoge.com/' と出る
alert(res[1]); // 'hogehoge.com'と出る
-->
</script>
普通(2D)のウェブサイトに簡単に3Dオブジェクトを設置できるJavaScriptフレームワークだそうで。

Voodoo - A Next Generation Internet
http://www.voodoojs.com/




これ、スマホサイトで使えたら結構面白そうな気がします。
ソースコードをキレイにハイライト表示することができるJSライブラリのSyntaxHighlighterを試しにテスト。

SyntaxHighlighter
http://alexgorbatchev.com/SyntaxHighlighter/


/////////////////////////////////////////
// 加算するだけの関数
/////////////////////////////////////////
// 引 数: $a : 加算する値1
// 引 数: $b : 加算する値2
// 戻り値:    : 加算された結果値
/////////////////////////////////////////
function sum($a,$b) {
  return $a + $b;
}
コード部分をダブルクリックすると、コード部分だけをまるごと選択できるようになってる。
なにこれ、ステキ。
コピペが捗る。
spin.js
http://fgnass.github.com/spin.js/


画像も外部CSSも不要で、その上jQueryに依存せずにローディングアニメーションを表示することができるspin.jsというのもをいじってみました。



ギャラリーサイトにこのspin.jsを設置してほしい」と言われ「え?普通にgif画像じゃあかんのですのん?」と思いつついじる流れになっただけですので、個人的にはやはりgif画像でローディングを表示してもいいのでは、と思ったり。

とはいえ、色とかサイズとか細かい設定をスクリプト上ですぐ変更できるというのは楽でいいですね。



以下、設置したソースのメモ。
 
続きを読む
 
jQuery PowerTip
http://stevenbenner.github.com/jquery-powertip/


ツールチップで適当にググってたら発見。
せっかくなのでこのブログにも実装してみました。

PowerTip実装したイメージ

画像の上にマウスオーバーすると黒い角丸のツールチップが出るようになりました。

設置はCSSファイル1個とJSファイル1個読み込むようにして、JavaScript1行追加するだけ!
これはかなりお手軽!
先方さんから案件で必要な最新版のjavascriptファイルをメール添付で送ってもらったハズなのに、もらったメール自体が消えました。

調べてみたらAvastがウィルスと判断してメールを削除したみたいなので、Avastをオフにして再送してもらったら今度はプロバイダのメールサーバが添付ファイルだけを削除してしまうという始末。


jsファイルが消える

にっちもさっちも行かなかったので、FTPで直接アップしてもらうという結果に。
該当のjsファイルの中身を見ても、ウィルスチェックかけても特に問題は無さそうなんですけどねー。

謎でした。
コーディング業務に励む人なら抑えておきたいスニペットの一つや二つはあるはず。
コードスニペットを投稿できるSNIPPLRというコミュニティサイトを見つけたのでメモメモ。

Code Snippets - Snipplr Social Snippet Repository
http://snipplr.com/



たまたま見つけただけなので、知名度とかユーザがどのくらいかは分かりませんが、
PageRankが5であるのを見ると良いサイトなんだろうなぁと思います。
言語は現在使われている言語はだいたいカバーしている模様。

とりあえずPopular Code Snippetsの上位の人気スニペットをいくつかコピーしておけば
今後の作業が色々捗るかもしれないと思う今日この頃です。


[追記]
試しに一つスニペットを投稿してみた。

内容はPHPでMySQLの関数を簡単に取り扱えるように1つのクラスにまとめたものです。
http://snipplr.com/view/68116/php-simple-class-for-mysql/

さらにスニペットをぺたっと自サイトに貼れるよう、貼り付けタグまで付けれます。
続きを読む
 
これとか、フォーム作成時に便利そう。

Pikaday: JavaScript datepicker – David Bushell – Web Design & Front-end Development
http://dbushell.com/2012/10/09/pikaday-javascript-datepicker/


Pikaday

上記URLによると、

HTML5の日付入力フィールドは現状全てのブラウザで万全にサポートされているとは言えないので作った。
jQueryにも依存せず、容量も5kb以下。

って感じのことが書かれています。

フォームで日付入力を簡単にできそうなのでちょっとメモメモ。
企業サイトの問い合わせフォームが動かなくなった、ということで修正案件が入りーの。

突き詰めると問い合わせフォームの入力エラー検出のjQueryの処理でIE7とIE8でフォームのラジオボタンの値を取得できなかったのが原因だったわけで。

急ぎだということでとりあえずIE7,8用にそれぞれ別途Javascriptの処理を作ってブラウザ別に振り分けて対処するようにして昨晩3時に最終修正版を提出し、今日の午前にようやく動作確認完了の報告をいただきーの。

20121018-syuraba.png

この件でもそうだったんですが、
いまだにIE6を使ってる企業さんが思いの外多いっすなぁ(´・ω・` )

さすがに
「WordPressの管理画面がIE6で表示がズレる!」

と言われた時は

「バージョン3.2以降はIE6はサポートされてないんですよ!セキュリティの面でも問題有るのでさっさとIEのバージョンアップしる!(´;ω;` )

という風に返答。

今後IE6で見れない、と言われたらセキュリティとか時勢を理由に先方のブラウザのバージョンアップを推奨した方が早いような気がします。
「Javascriptテクニックバイブル」を読んでいるとwith構文とかServerSentEventsとか初めて知るものが多くて、あんまり把握できる自信が無かとです。
«Prev || 1 · | Next»