Skip to main content.
なんか最近、Tweet数の取得に失敗しているなーと思ってたんですが、まさか1週間ほど前(2015年11月20日)にTweet数の取得が公式で廃止されていたとは。

持続的なプラットフォームのための難しい決断 | Twitter Blogs
https://blog.twitter.com/ja/2015/buttons


これはちょろっとアンテナサイトの自動取得処理を直さなあっきゃへんやでー。(´・ω・`)
いつのまにか、自分のブログの右カラムに設置していたツイートボタンやらイイネボタンやらが表示されなくなってました。

表示できたのはpocketのボタンだけ。

「どういうこっちゃやねん?」と思い調べてみると

chromeが
Failed to load resource

というエラーを出してました。

他のブラウザや、別PCのchromeでは特に問題無かったのになんでーっと思ってたら
原因はchromeのアドオンで追加したAvastのせいだったようで。

chromeの
[ツール] - [拡張機能] からAvastのオプションを選択して

20140131-twitter.jpg


「トラッキング拒否」の項目のチェックを外したら無事にソーシャル関係のウィジェットが表示されるようになりました。


ということでpocketはAvastにソーシャルと認識されなかったから表示されたわけですかね・・・。
01/15にTwitterのAPIの仕様変更があって、APIへのアクセスにはSSLを付けないとダメになったみたいです。
試しにこのブログの自動ツイートを見てみたら確かに01/14でツイートが終わってました。



まぁ、要するに
http://api.twitter.com/1.1/statuses/

https://api.twitter.com/1.1/statuses/

ってするだけでOKってことですな。


思い返せば、「あぁこういうのあったなぁ・・・」って思うことだらけ。
全部2013年に起こったことなんですね。

ちゃんと使い方や注意点を理解してからネットを使うべきと考えると
ネットリテラシー格差という言葉が身にしみる今日この頃です。
納得したツイート
10月09日以降、ブログ更新時のTwitter自動投稿が止まってることに気づいて

「これが噂の仕様変更による弊害か!?」

などと思い下記のページなど参考にいろいろ見て設定を変えてみたものの、変わらずエラー。

Twitter APIの変更によるOAuthでの投稿失敗対処法 | 菊地崇仁ブログ「ポイ探社長のブログ」
http://takahitokikuchi.poitan.net/2012/10/12/twitter-...


なので、サーバのエラー出力を見てみたら

OAuth.php内のOAuthExceptionクラスの宣言が重複してます
的な?

この部分をコメントアウトしたらTwitter投稿うまくいきました。
よく分からないまま解決(゜_゜)
«Prev || 1 · | Next»